<<   >>
2018年 4月 15日 (日)

女性が活躍する社会

by おふくさん

DSC_0591.jpg
政府は盛んに「女性が活躍する社会」を唱えています。

落語家の中にも活躍の場を見出している女性がいます。

東だけでも300人いるとか。

落語界は男女平等だとか。

その割には女性の噺家を見ることがありません。

T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://ofukumiso.com/cgi/blog3/tb.cgi/1166


C O M M E N T
おふくさんは、落語お好きですか?
うちの夫は好きで、先週は志の輔の落語を砺波に聞きに行ってました。

噺家さんって、女性もいるんですね・・・。

見に来る方って、女性も結構多いものですか?
なんとなく見に行く方も男性が多いイメージです。
歌舞伎とかは女性も多い、というイメージなんですけどね。
スヌーピー    [2018/4/17(火) 09:18]       
どんなところに出掛けても大半は女性です。
一体、男性はどこにいるのでしょう?

映画館しかり、歌舞伎しかり、レストランしかり、デパートしかり、相撲しかり、そして落語も女性が3分の2はいます。
男性が多いのはゴルフ場?くらいではないかしら。
野球観戦も半々という気がします。
格闘技(ボクシングとかレスリング、柔道など)は男性の方が多いかもしれませんね。

それだけ女性進出が多いのに、名門ゴルフ場や土俵には女人禁制がまだあります。

セクハラ、パワハラなどとまだまだ解決していかなければならない問題がたくさんですね。

それにしても、スヌーピーさんのご主人様は砺波までお出かけになるとは相当の落語ファンですね。
趣味があるっていいことです!
おふくさん    [2018/4/17(火) 11:39]       
うちの夫が落語好きなのは、ほら、自称「江戸っ子」ですから(^^)

砺波市文化会館は、満席だったそうです。知り合いに誘っていただいて、聞きに行ったようです。志の輔は、全国的にも人気で、大都市では、チケットも取りにくいと聞きました。

うちの義父は、80才をすぎましたが、クラシック音楽が好きで、元気にコンサートに出かけておられるよう。そういう機会があるのは、すごくいいことだな!って思ってます。趣味があるのはいいことですよね!
スヌーピー    [2018/4/20(金) 09:04]       
この頃、つくづく「趣味」の大切さを思います。

よく、元気な老後を送るためには「きょうよう」と「きょういく」と言いますが、そのためには趣味がなくては達成出来ません。
勿論、仕事があれば問題ありませんが、高齢になるとそうそう仕事もありませんから、結局のところ生涯出来る「趣味」の存在です。

だからでしょうか、短歌、川柳、俳句が人気なんですね。

はてさて、自分のことを考えると趣味らしい趣味もなく今後に不安を覚えます。
どんな老後になるのやら。

スヌーピーさんのご主人様は江戸っ子で落語好き、いいですね〜
落語は生で聞くのが最高ですが、CDやテレビ、ラジオでも楽しめますものね。
ちなみに私は落語大好き人間です。
おふくさん    [2018/4/22(日) 15:07]       


名前 :
パスワード :(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)


  プレビュー

<< >>




RSS

Ringworld
RingBlog v3.10d